四国大学短期大学部外国人留学生3年コース

四国大学短期大学部外国人留学生3年コース

四国大学短期大学部では、外国人留学生を対象にビジネス・コミュニケーション科と人間健康科介護福祉専攻に「外国人留学生3年コース」を開設しています。このコースでは、1年次に日本語に関する科目を設け、基本的な日本語の教育をはじめビジネスや介護を学ぶ上で必要となる専門用語などを学習し、2年次から始まる専門教育にスムーズに移行できるように特別カリキュラムを編成しています。
さらに、学費の減免制度や生活支援費の支給など留学生のみなさんがよりよい学生生活を送れるよう修学支援を行っています。

留学生向け就学支援

①学費の減免制度

外国人留学生3年コースの学費は50パーセント免除されます。
免除後の2年間分の学費で3年間就学が可能です。

【在学期間中(3年間)に必要な経費】※この減免制度は留学生3年生コース入学者のみに適用されます。

gakuhi.png

②特別生活支援費の支給(修学支援奨学金)

在学期間中、特別生活支援費として年間200,000円を支給します。
(大学周辺でアパートを借りた場合の家賃の2分の1の金額に相当します。)

留学生の中で特に成績の優秀な人には、教育奨学金(年間100,000円)が支給されます。
日本語能力検定試験の検定料を半額補助し、試験合格者には奨励金を支給します。
  N1取得者:50,000円  N2取得者:30,000円

③国際寮・学生寮(女子寮)

internationalhouse.png

 国際寮についての詳細はこちら
 学生寮(女子寮)についての詳細はこちら

④充実した日本語教育

専門分野の教育内容をより良く理解するため、1年次は日本語教師による専門分野に必要とされる日本語教育を中心に行い、2年次からの専門教育へとつなげていきます。
nihongokyoiku.png

⑤留学生のためのチューター・学生サポーター制度

留学生チューター
 留学生を学習・生活面などさまざまな場面からサポートするチューター(教員)を配置しています。
 学修相談、学習支援、生活サポート、個別指導等を親身に行い留学生を支援します。
留学生サポーター制度OASIS
Oraganization of Assistance Service for International Students)
 学生サポーターが勉強、生活などいろいろな面で留学生をサポートします。
 毎月、留学生とサポーターが昼食を食べながら交流するOASIS Meetingを開催しています。


kpanhu3.jpg

ビジネス・コミュニケーション科

ビジネス、情報(PCスキル)、観光、語学(日本語)など、日本と関わる仕事に必要となるスキルを幅広く学びます。
県内外でのフィールドワークを通して、徳島県をはじめ日本各地の産業や観光、歴史や文化などを幅広い視点から学びます。
在学中に併設大学の授業を受講することで、短期大学部を卒業後、四年制大学へのスムーズな編入が可能となります。

ビジネス・コミュニケーション科

カリキュラム[留学生3年コース]
BCcurriculum.png

人間健康科介護福祉専攻

互いに支え合うことの喜びや自らの生き方などを発見できる体験学習を通して専門的知識・技術を身につけ、
介護のプロである介護福祉士(国家資格)を目指します。

在留資格「介護」の創設に伴い、介護福祉士の資格を日本で取得することで、国内での就労を認め、在留資格が与えられることとなりました。
本学においても、これまでの介護人材の育成経験を基に留学生を積極的に受け入れ、介護人材養成を行います。

人間健康科介護福祉専攻

カリキュラム[留学生3年コース]
fukusicurriculum.png

外国人留学生3年コース入試要項およびパンフレット

f_pamphlet2018.png

外国人留学生(3年コース)の入試要項とパンフレットを掲載しています。

外国人留学生3年コース入試要項

外国人留学生3年コースパンフレット

本学のHPについて

本学のHPには、英文表記のページと中文表記のページが公開されています。

英文表記のページ 

中文表記のページ

Page Top