四国大学附属経営情報研究所

経営情報研究所は、主として経営・経済・情報システムの三領域に関する「情報収集・蓄積」と、「知の創造と発信」に取り組んでいます。
具体的には各種専門文献資料の収集保存、機関誌「経営情報研究所年報」の刊行、研究員と大学院生による月例研究会や外部講師も交えた講演会・シンポジウムの開催、地域団体との共同研究報告、研究員の地域公共団体諸委員会への参画・意見開陳等による「地域への積極的貢献活動」などが主なものです。
さらに博士後期課程を擁する高等教育機関としてこれらの理論プラス実践的な研究の成果は各研究員・教員の学部や大学院での教育に即還元されています。
これからも「知の創造母体」として一層の成果を挙げて、地域をはじめ、官、民の皆さまが当研究所を大いに活用され、社会の発展に、より寄与できますことを願っております。

四国大学附属経営情報研究所の活動等

Page Top