アドミッションポリシー

文学研究科 修士課程

文学研究科では、人文学分野での探究を通して、自律的に学ぶ能力と高度に専門的な知識・技術を身に付け、社会貢献と文化の興隆に寄与できる人材の養成を目指しています。
そのため、次のような学生を求めています。

  1. 日本の文学・歴史・文化に興味を持ち、研究・実践などを行いたい人。
  2. 書道文化に興味を持ち、書の実技の研鑽や書道文化の研究などを行いたい人。
  3. 英語に関する力を高めるとともに、言語、文化・文学、教育について研究を行いたい人。

経営情報学研究科 博士前期課程

経営情報学研究科(博士前期課程)では、幅広い専門知識、技術および高度の課題解決能力を持つ人材の養成を目指しています。
そのため、次のような学生を求めています。

  1. 21世紀の知識基盤社会を担う高度専門職業人としての知識や技術を修得しようとしている人。
  2. 高度な免許・資格を取得したいと考えている人。
  3. 社会人として活躍しながら能力をブラッシュ・アップしようとしている人。

人間生活科学研究科 修士課程

人間生活科学研究科では、人間生活に関する各分野での探究を通して、高度で専門的な知識と技能を身につけて、専門的立場から社会に貢献できる人材の養成を目指しています。
そのため、次のような学生を求めています。

  1. 子どもの発達・教育学について強い関心と研究意欲を持ち、将来、専門的職業人として社会に貢献したいと強く望む人。
  2. 健康、栄養、食の機能性・安全性について強い関心と研究意欲を持ち、将来、専門的職業人として社会に貢献したいと強く望む人。
  3. 心理、保健、生活科学、芸術表現等について強い関心と研究意欲を持ち、将来、専門的職業人として社会に貢献したいと強く望む人。

看護学研究科 修士課程

看護学研究科では、生命や人権を尊重し、看護とは何かの問いに応え得る根拠に基づいた科学的・系統的な看護実践ができ、かつ、スタッフへの指導・助言や多職種から構成されるチーム医療において看護の立場からの発言や対象者の代弁ができる高度専門職業人としての看護実践者育成を目指しています。
そのため、次のような学生を求めています。

  1. 生命や人権を尊重し、健康の維持・増進、回復を支援する専門職としての使命感と医療人に求められる豊かな人間性形成を目指す人。
  2. 看護を学問として探究し続ける意志が強固で、生涯にわたり謙虚に学ぶ姿勢がみえる人。
  3. 看護実践家としてのアイデンティティ(自己像)の再確立と、自己の位置づけや役割を創造的に遂行する意欲の高い人。
  4. 専門職業人として地域社会に貢献する意思が明確であり、自己研鑽を図る意欲が高い人。

経営情報学研究科 博士後期課程

経営情報学研究科(博士後期課程)は、企業経営、公共経営および情報に関する各分野の高い専門知識と倫理性を備え持った研究者、教育者および高度専門職業人の養成を目指しています。
そのため、次のような学生を求めています。

  1. 経営資源を活用し、新しい富を生み出す運用方法を考えるなど、価値創造の専門知識を学びたいと考えている人。
  2. 専門職業人として高度な専門知識の更新を考えたり、独立専門職業人として高度な専門職のための免許・資格を取得しようとしている人。

Page Top