推薦入試

2022(令和4)年度入学試験 推薦入試

入試日程について

インターネット
出願登録期間
出願期間試験日合格発表日入学金・学費等
納入締切日
令和3年11月1日(月)~
令和3年11月11日(木)23:59
令和3年11月1日(月)~
令和3年11月12日(金)必着
令和3年
11月21日(日)
令和3年
12月1日(水)
令和4年
1月6日(木)
消印有効

出願はこちら

出願資格について

下記の①のいずれかに該当し、かつ②に示す要件を満たす者

① 受験資格

  1. 高等学校又は中等教育学校を卒業した者及び令和4年3月卒業見込みの者。
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び令和4年3月修了見込みの者。
  3. 専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者及び令和4年3月修了見込みの者(令和4年3月末までにこれに該当する見込みの者を含む。)

② 出願の要件

大学

調査書の「全体の学習成績の状況」が3.0以上で、人物も優秀な者であって、校長が本学への進学を適当と認め推薦する者。

短期大学部

人物が優秀な者で、校長が本学への進学を適当と認め推薦する者。

選考方法について

筆記試験(基礎的学力を問うもの)または実技試験等、面接、調査書および推薦書、書道文化学科は書道作品の結果を総合して合格者を決定します。面接は個人面接で5分程度行います。
筆記試験各科目の配点は100点,面接50点,調査書・推薦書50点,書道文化学科の書道作品は50点です。

文学部【試験項目】
学科第1時限(9:20~10:10)面接(10:30~)作品提出合計点
日本文学科

国語総合(古典をのぞく)

個人面接 なし 200
書道文化学科 書道作品 250
国際文化学科 コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ なし 200

※書道文化学科は,出願時に,毛筆を使用した自筆の書道作品(半紙を縦長に使用)を1枚提出する。書体・題材,臨書・創作等は自由だが,作品内には必ず氏名を入れること。押印は不要。

経営情報学部【試験科目】
学科第1時限(9:20~10:10)面接(10:30~)合計点
経営情報学科

国語総合(古典をのぞく)、
数学Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ
から1科目選択

個人面接 200
メディア情報学科 200
生活科学部【試験科目】
学科第1時限(9:20~10:10)面接(10:30~)合計点
人間生活科学科

国語総合(古典をのぞく)、
数学Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ
から1科目選択

個人面接 200
健康栄養学科 200
児童学科 200
看護学部【試験科目】
学科第1時限(9:20~10:10)面接(10:30~)合計点
看護学科

国語総合(古典をのぞく)、
数学Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ
から1科目選択

個人面接 200
短期大学部【試験科目】
学科専攻第1時限(9:20~10:10)面接(10:30~)合計点
ビジネス・コミュニケーション科


国語総合(古典をのぞく)、
数学Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ
から1科目選択

個人面接 200
人間健康科 食物栄養専攻 200
介護福祉専攻 200
幼児教育保育科 200
音楽科 実技または作文 200

※音楽科を第1志望とする者で、出願時に作品等を提出した者は、第1時限を受験しなくてよい。
音楽科を志望している方:選考方法の詳細はこちら

試験会場について

推薦入試については、本学以外でも次の試験地で受験することが可能です。
阿南・池田大阪・米子・広島・高松・松山・新居浜・高知・那覇

試験地・試験会場

詳細について

詳細については、2022(令和4)年度入学試験要項をご覧ください。

詳細はこちら

Page Top