四国大学短期大学部特別奨学生制度

四国大学短期大学部特別奨学生について

四国大学短期大学部特別奨学生制度とは学業・人物ともに優秀で修学に熱意のある人を援助し、有為な人材の育成に寄与することを目的とした本学独自の制度です。

特典
  • 1年次30万円、2年次10万円を短期大学部2年間給付します(返還の義務なし)。
対象及び募集人員
  • 短期大学部の全学科が対象です(大学は対象となりません)
  • 30名程度採用します。
選考方法
  • 推薦入試または一般入試Ⅰ期の筆記試験の成績(1科目)等を基準に選考します。
提出書類 下記参照
選考結果通知
  • 推薦入試または一般入試Ⅰ期の合格発表時に本人宛通知します。
備考
  • 特別奨学金は、毎年前期・後期の2回に分けて給付します。
  • 入学後1年が経過する時点で、在学中の成績等により継続給付のための審査があります。
  • 必要に応じて追加書類の提出を求める場合があります。

提出書類について

推薦入試で特別奨学生選考試験を受けることができる人
推薦入試(指定校推薦入試を含む)を受験する人 

*音楽科を志望する人は、一般入試Ⅰ期で選考します。

特別奨学生として採用されなかった場合でも、推薦入試(指定校推薦入試含む)の合格基準に達していれば、合格者として取り扱います。

提出書類

  1. 四国大学短期大学部特別奨学生選考試験受験申請書(ダウンロードはこちらから
  2. 推薦入試出願書類(推薦入試志願者)または四国大学短期大学部特別奨学生選考試験志願票等(指定校推薦入試受験者)
AO入試(体験型)①~④・社会人入試Ⅰ期で合格した人

合格通知に同封された書類を提出し、特別奨学生選考試験としての推薦入試を受験してください。推薦入試の成績は特別奨学生選考だけに使用します。

提出書類

  1. 四国大学短期大学部特別奨学生選考試験受験申請書
  2. 四国大学短期大学部特別奨学生選考試験志願票等
一般入試Ⅰ期で特別奨学生選考試験を受けることができる人
一般入試Ⅰ期を受験する人

特別奨学生として採用されなかった場合でも、一般入試Ⅰ期の合格基準に達していれば、合格者として取り扱います。

提出書類

  1. 四国大学短期大学部特別奨学生選考試験受験申請書(ダウンロードはこちらから
  2. 一般入試Ⅰ期入試出願書類
AO入試(体験型)⑤・AO入試(自己推薦型(Ⅰ期・Ⅱ期))・社会人Ⅱ期・特別Ⅰ期で合格した人、推薦入試(指定校推薦入試を含む)で音楽科に合格した人

合格通知に同封された書類を提出し、特別奨学生選考試験としての一般入試Ⅰ期を受験してください。一般入試Ⅰ期の成績は特別奨学生選考だけに使用します。

提出書類

  1. 四国大学短期大学部特別奨学生選考試験受験申請書
  2. 四国大学短期大学部特別奨学生選考試験志願票等

申請期間について

推薦入試 平成29年10月2日(月)~平成29年10月24日(火)必着
一般入試Ⅰ期 平成29年12月4日(月)~平成30年1月19日(金)必着

地域創生人材育成奨学生について

短期大学部ビジネス・コミュニケーション科の学生のうち、学業・人物ともに優秀で、公務員として地域創生に寄与したいという強い意思を持つ人に奨学生として経済的支援を行い、地域の再生・活性化に資する有為な人材の育成を図ることを目的とした制度です。

特典
  • 1年次40万円、2年次40万円を2年間給付します(返還の義務なし)。
対象及び募集人員
  • ビジネス・コミュニケーション科が対象です。
  • 10名程度採用します。
受給資格
  • 「ビジネス・コミュニケーション科キャリア養成プログラムCCP(公務員)」を受講することが条件です。
選考方法
  • 奨学生は、本学が指定する入学試験に合格後、「奨学生候補者選考試験」による選考を経て、 本学入学後、奨学生として採用されます。なお、奨学生候補者選考試験は、教養適性検査及び面接により実施します。
指定する入学試験
及び
奨学生候補者選考試験
  1. AO入試(体験型)及びAO入試(自己推薦型)Ⅰ期
    奨学生候補者選考試験:平成29年10月28日(土)
    選考結果:平成29年11月13日までに合否を決定し本人に通知します。
  2. 推薦入試(指定校推薦を含む)
    奨学生候補者選考試験:平成29年11月25日(土)
    選考結果:平成29年11月29日までに合否を決定し本人に通知します。
  3. AO入試(自己推薦型)Ⅱ期、一般入試(Ⅰ期)(S型)及び大学入試センター試験利用入試(前期)
    奨学生候補者選考試験:平成30年3月5日(月)
    選考結果:平成30年3月13日までに合否を決定し本人に通知します。

Page Top